整体師 ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーの通信講座で整体師になる

ここまで、整体師になるために色々なお話をしてきましたが、では通信講座ではどのようなコースがあるでしょうか?以前に紹介した通信講座の中からヒューマンアカデミーのオリエンタルリンパドレナージュ フルボディケアコースを紹介したいと思います。

 

オリエンタルリンパドレナージュ フルボディケアコース

費用:入学金0円 受講料58,000円(総額制・税込)
≪支払方法≫
[一括・分割]クレジットカード/教育ローン [一括]銀行振込/コンビニ払/代金引換払
受講期間:約5か月
送付物
1.テキスト7冊(基礎知識・基礎技術・フルボディケア、リラクゼーションサロン開業マニュアル他)
2.DVD6巻(フルボディケア3巻他)
3.CD1巻(サロン開業ツール集)
4.純正ホホバオイル20,000円相当
5.精油(ラベンダー)

 

対象:初心者
獲得資格:インターナショナル美容鍼灸協会認定オリエンタルリンパドレナージュセラピスト

 

講座内容

 

ヒューマンアカデミー オリエンタルリンパドレナージュ

特色としてリンパドレナージュだけでなく経絡を刺激することですっきりとした快適なボディを作り出すことに重点を置いております、その為に基礎知識においては中国においての東洋医学科ともいえる中医学の考え方が用いられております。

 

中医学と書きますと専門用語が多く難しいとは思われますが、今まで数多くの通信講座を行ってきたヒューマンアカデミーのノウハウによって写真とイラストを中心としたテキストに編集され、プロのテクニックと実際に役立つツボの知識を分かりやすく身に着けることが出来ます。

 

勿論ただ教えて終わりではなく、一人ひとりに合わせた添削用問題集を使い繰り返し学ぶことによってスクールに通えない方もしっかりと知識を身に着けることが出来ます。教材自体もテキストだけでなく実際に使うホホバオイルとアロマセラピーにおいて汎用性の高いラベンダーの精油がついておりますので、ただ学ぶだけでなく実際にやってみることも可能となっております。

 

そして本講座を修了した生徒には、中医学の本場中国での研修実績をもつ、インターナショナル美容鍼灸協会からオリエンタルリンパドレナージュセラピスト認定証が発行されます。 この認定証があることでオリエンタルリンパドレナージュに対する確かな知識とスキルがあることを証明してくれることでしょう。

他にも目的別に合わせたコースとして

 

小顔リフトアップケアコース
受講料: 49,000円
美脚ヒップアップケア
受講料: 49,000円
という二種類のコースが別にあり、また二つのコースも合わせた特別なコースとして
オリエンタルリンパドレナージュトリプルセットコース
受講料: 98,000円
というコースも用意しており、非常に充実した内容となっております。

 

どんな人にこのコースが向いているか?

 

このコースはリンパドレナージュであるために女性に非常に向いているコースとなっております。昨今の整体業界でもリンパドレナージュが出来るだけでも就職面で有利になることがあります。また通信講座という特色上、仕事をしながらや他にスクールに通いながら学びたいという方に向いていると思います。

 

ヒューマンアカデミーの通学講座

上は通信講座の方を紹介しましたが、今度は通学での講座を紹介したいと思います。通信講座との比較参考のため、前回と同じヒューマンアカデミーのコースよりセラピスト実技講座を紹介したいと思います。

 

【部位別手技のスキルアップに】セラピスト実技講座

 

費用:入学金32,400円 受講料379,080円(総額制・税込)教材費は別途必要になります。
※月々7,700円〜の教育ローンもご利用可能
受講日時
開講日時は校舎により異なりますので各校舎へお問い合わせください。
受講期間:約7か月
対象:経験者向け
開講場所
ヒューマンアカデミー銀座校、 新宿校、 立川校、 横浜校、 千葉校、 柏校、 大宮校、 宇都宮校

 

講座内容

 

骨格矯正などの危険な施術ではなく 中医学(東洋医学)を用いた、ツボを中心としたテクニックを教えるとともに、クライアントの状態を判断して、もっとも有効的なリラクゼーション方法を見出し、アプローチすることを教えていきます。また施術者自身に合った体の使い方の他、 肩部〜頭部、背部、胸部、腕〜下半身といった部位別の骨、関節、筋肉について学んでいった上で症状別のリラクゼーションや東洋医学の実践の他リフレクソロジーなどの方法を教えていきます。

 

さらには実践心理学NLPのカリキュラムを導入することによってコミュニケーションスキルを向上させ、クライアントへの信頼感を得る方法なども身に着けることが出来ます。
しかも少人数によるクラスを担任講師が継続して受け持つことで、生徒一人ひとりの状況を把握することができ、確実なテクニックや考え方を身に着けることが出来ます。コースの内容としては非常に細かいところまで教えていく半面、症状別のアプローチなどの技術面が中心となっており初心者や未経験者よりは経験者向きのコースとも言えます。

 

どんな人にこのコースが向いているか?

 

症状別の各種の対処法や施術者自身の体の使い方、実践心理学NLPによるコミニュケ―ションスキルの向上がメインとなっている反面、基礎医学などの人体のしくみなどに関する部分が少ないため、初心者や未経験者よりは業界経験者でブランクのある方や経験者のスキルアップ、通信講座で基礎的なことを習ったけれど、まだ技術に不安のある方に向いています。

 

通信講座と違って実際に顔を合わせるため、時間的な制約はありますが一緒に受講する仲間がいるため、ノウハウの交換などが出来るのも特色だと思います。

 

通信講座と通学講座の違い

ヒューマンアカデミーにおいては初心者には通信講座を勧めて、さらなるスキルアップには通学講座を用意している形をとっております。

 

そういう意味では講座終了後、技術に不安をもったり。さらなるスキルアップを望む整体師にはうってつけの環境だと思います。

 

まずは無料の資料で比較

整体師 資料請求

 

 

>>整体師 資格の費用 TOP